読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイセック仙台委員会 *海外インターンシップBLOG*

《海外インターン参加者の生の声をお届け!》アイセックは第二次世界大戦後のヨーロッパで”平和で人々の可能性が最大限に発揮された社会”を目指して設立されました。現在そのネットワークは世界126の国と地域に広まり、仙台委員会はその支部の一つとして活動しています。社会課題を解決するリーダーシップ経験を、海外インターンシップによって若者に提供しています。

インターンレポート<フィリピン・バギオ>

2016夏<フィリピン・バギオ>

 

 

アイセック仙台委員会のブログをご覧の皆さま、こんにちは!

現在フィリピンのバギオにあるEDAYAhttp://edaya-arts.com/)という会社でインターンをしています、東北大学文学部2年の木山裕望(きやまひろの)と申します。

 

フィリピンに来て1週間ほど経ち、フィリピンの文化やフィリピンに住む人が持つ違う点や同じ点を受け止めている毎日です。

 

1週間を終えた感想は、 EDAYAの公式ブログに掲載する予定ですので、そちらをご覧ください。

 

このブログでは今回、バギオに来て初めての休日の様子をお伝えします!

8/21のお昼は私が全く面識のない人の誕生日パーティーに参加してきました。

こちらの誕生日パーティーは周りの人が祝うというよりも、誕生日の人が自らの誕生日パーティーを企画して、もてなすということが主流らしいです。

今回は、パーティーが昼の部と夜の部に分かれていて、入れ替わり立ち代り参加者が来て、参加していく形式でした。(夜の部では大人たちは酒盛りみたいな感じになるらしいです。笑)

 

 

f:id:AIESEC_SD:20160828094753p:plain

-パーティーが行われたお宅のベランダからの眺め-

(立派な家とそうでない家が混在しています)

 

また、料理がなくなることがないように食べきれないほどの量の料理を用意します。

今回のパーティーで用意されていた料理は、お米・チーズチップス・アドボ(豚肉の煮込み料理)・アドボではない豚肉の煮込み料理・チョコレートミート(豚の内臓をその血で煮たもの。お客様に出す料理として有名らしいです。)チキン・マカロニサラダ・ナポリタン・ビーフン・ライスケーキ(ライスケーキの日本語訳は餅ですが、餅とは全く違う、米粉で作られた甘いケーキです。)・ロールケーキ・グミ・キャンディーでした。それぞれが大皿に盛られていて、それを好きにとって食べるスタイルです。本当にたくさん料理があって、お腹がはちきれそうでした!

 

 

パーティーが終わった後マーケットに行き、地元の方の普段の買い物の様子を見ることができました。

普段日本では、スーパーで買い物をしているので、野菜や魚・ソーセージがずらりと並べられている様子はとても新鮮でした。

 

 

f:id:AIESEC_SD:20160828094648p:plain

-マーケットの様子-

 

その後は、バギオで一番美味しいピザを食べ、帰路に着きました。

だいたいこのお店のピザは300~500ペソで、日本円に換算すると650円~1000円くらいです。日本でピザを食べるより、安いですね!

 

バギオに来て初めての休日は、こんな感じで楽しく過ごしました!

本格的に月曜日からインターンが始まります。

インターンの様子については、EDAYAの公式ブログで発信していく予定ですので、そちらもどうぞご覧ください!