アイセック仙台委員会 *海外インターンシップBLOG*

《海外インターン参加者の生の声をお届け!》アイセックは第二次世界大戦後のヨーロッパで”平和で人々の可能性が最大限に発揮された社会”を目指して設立されました。現在そのネットワークは世界126の国と地域に広まり、仙台委員会はその支部の一つとして活動しています。社会課題を解決するリーダーシップ経験を、海外インターンシップによって若者に提供しています。

スリランカのインターンシッププログラムの紹介

アーユボーワン!
今回は、私の行った支部(Colombo North)にあるインターンシッププログラムのうち、おすすめのものを2つほどご紹介します!

1.Explore Sri Lanka
6週間、スリランカ中を25人の参加者で旅をして(基本一眼レフで)たくさんの写真を撮り、みんなでプレゼンテーションをつくる。そして、最後にはExibition(共催:Nikon)にて一番の写真を選ぶ。
「ディープな旅がしたい!」や、「写真・デザインに興味あり!」という方にはもってこいのプロジェクトです。


2.Go Green
こちらも6週間、様々な環境活動や農業体験、植樹、登山、学校でのイベントなど、盛りだくさんの活動を15人の参加者で行ないます。昨年、スリランカで一番のプロダクトとして表彰もされました。
「途上国の現状を知りたい!」や、「環境・農業への興味があふれている!」という方は是非参加してみては?

f:id:AIESEC_SD:20170910182024j:plain

↑ Go Greenの写真 


いずれのプロダクトでも、原則、各国(地域)のインターンシップ生はアパートメント(写真参照)や旅行の滞在先で共同生活します。

 

各国(地域)の文化の違いを様々な点で感じつつ、互いに気持ちよく過ごせる環境を保つのも1つ大きな学びになると思います。

次回は、帰国後、行ってみての学び・感じたことを書いていきます。